デジタルサイネージ導入事例

NHKグローバルメディアサービスのコンテンツのご利用状況

NHKグローバルメディアサービスが提供するコンテンツは、街角のビルやターミナルの大型画面から、電車内や駅、空港などの公共交通機関、病院などの医療福祉施設、学校などの教育機関、オフィス・商業施設など、さまざまな場所でご利用いただいています。


◆街頭ビジョンでのご利用

首都圏はもとより、地方都市でも、大型ビジョンを備えたビルが増えています。
広告を流すだけでなく、動画で分かりやすい「NHK Pickup NEWS」や「気象情報」を放映することで、歩く人の注目を集め、メディアとしての価値を高めることが期待できます。

原宿

渋谷

徳島駅前モナビジョン

池袋


◆鉄道でのご利用

首都圏や京阪神を中心に、電車内のドア上部に設置されたデジタルサイネージをよく目にするようになりました。
車内放映のコンテンツとして、ニュースには高い関心が寄せられます。
動画の「NHK Pickup NEWS」や「気象情報」を、広告やお知らせの合間に放映することで、宣伝効果を高めることができます。

JR東日本「トレインチャンネル」

JR西日本「WESTビジョン」

京王電鉄「K-DGチャンネル」

東急電鉄「TOQビジョン」

JR東日本新潟支社「トレインチャンネル新潟」

2018年1月からは、後付け方式のサイネージを利用したJR東日本新潟支社様の「トレインチャンネル新潟」で「NHK Pickup NEWS」「気象情報」の放映が始まりました。
首都圏、近畿圏以外での放映は初めてで、乗客の方からは「車内が明るくなった」と好評をいただいているということです。


◆空港でのご利用

急増する外国人観光客でにぎわう羽田空港。国内線のゲートラウンジのサイネージ(羽田フューチャービジョン)で「NHK Pickup NEWS」などを放映いただいています。

また国際線の出発ロビーでは、「Memories of Japan」を再編集した動画コンテンツが放映されています。日本を離れる海外からのお客様に日本の魅力を再認識していただき、再び日本を訪れてもらおうというコンテンツです。

羽田 フューチャービジョン

羽田空港 国際線出発ロビー


◆船舶でのご利用

商船三井様の客船「にっぽん丸」では、ラウンジなどで「NHK Pickup NEWS」放映し、洋上のお客様に最新ニュースをお届けしています。また「気象情報」への関心が高いとのことです。

客船「にっぽん丸」


◆学校・教育現場でのご利用

東京都練馬区にある富士見中学高等学校様では、校舎の入り口にサイネージを設置し、生徒さんへのお知らせや案内とあわせて「NHK Pickup News」と「気象情報」さらに「~映像で見る~“きょうは何の日”」を放映いただいています。

ご利用者様の声
「生徒の登下校時に目に入る場所にあるので、その日の出来事を知るよいきっかけになっています。ニュースの項目はコンパクトにまとめられており、気軽に見られるため、生徒への負担も少ないと感じています。

また、『~映像で見る~“きょうは何の日”』の評判もよく、生徒の関心を引いています。現在では、ニュースが流れていることが自然な感じになっています。」


若い人たちは「見たいニュースだけをネットで見る」といわれています。「NHK Pickup News」や「~映像で見る~“きょうは何の日”」に接することで、社会や歴史について関心を持ってもらうきっかけになるのではないでしょうか。

富士見中学高等学校


◆医院・医療現場でのご利用

NHKGメディアのコンテンツを放映いただいている病院や個人医院、調剤薬局は、全国で1000を超えます。
待合室で、お知らせや健康づくり情報の合間に見ていただくコンテンツとして、最新ニュースをまとめた「NHK Pickup NEWS」はぴったりです。
またNHKのカメラマンが撮影した環境映像「空中散歩」「水中散歩」「季節だより」も患者さんや来院者の心を和ませてくれます。


◆オフィス・商業ビルでのご利用

オフィスや商業ビルに、サイネージを導入する企業が増えています。
サイネージを使えば、業務や防災の連絡など、伝えたい情報を、複数の事務所や工場にいっせいに効率よく周知することができます。
従業員向けの連絡を、パソコンで配信するだけでは、見てもらえるとは限りません。サイネージに動画の「NHK Pickup NEWS」や「気象情報」を流すことで従業員の注目度を高めることができます。

また、受付やエレベーターホール、エレベーター内などにサイネージを設置し、お客様に、ニュースや環境映像を見ていただくこともできます。

丸の内ビルディング

三菱地所グループの三菱プロパティマネジメント(株)様が管理する映像ネットワーク「丸の内ビジョン」では、「丸ビル」「新丸ビル」など大手町・丸の内・有楽町エリアのオフィスビル、商業ビル内で「NHK Pickup NEWS」などが放映されています。ビジネスマンや買い物のお客様に、さまざまな場所でニュースを提供しています。

BIZSMART 茅場町

積和不動産(株)様が都内を中心に展開する会員制レンタルオフィス「BIZSMART」では都内5箇所のオフィスの待ち合わせスペースなどで「NHK Pickup NEWS」を導入いただいています。

O-GUARD SHINJUKU (オーガード新宿)

不動産開発・ビル賃貸業を行う永和不動産(株)様の新築の商業ビル「O-GUARD SHINJUKU (オーガード新宿) 」では、エントランスに「空中散歩」を放映いただいています。


◆自治体・公共機関でのご利用

行政情報などの合間にニュースや天気といった関心のある情報を発信するほか、生活に役立つ情報として、昨今多発する特殊詐欺の手口や対処法を紹介し防犯を呼びかけるコンテンツを流すこともできます。

渋谷区役所

渋谷区役所様では、総合受付に備え付けられたサイネージで、「NHK Pickup NEWS」が放映されています。ご覧になった方々からは、「ニュース映像はインパクトが強く、思わず足を止めて見てしまう」といった声をいただいていて、行政情報を発信するサイネージの存在感をさらに高めています。


◆工事現場・マンションでのご利用

工事期間や工事予定をこれまでのように、ホワイトボードに書き出すのではなく、サイネージ化することで、書き換えの手間を減らすことができます。合間に「NHK Pickup NEWS」や環境映像を放映することで、近隣の住民にお役に立つ情報を届けることもできます。
また熱中症情報やラジオ体操などを流して、作業従事者の健康管理に役立てることもできます。

マンションのエレベーターホールやロビーに設置して「NHK Pickup NEWS」や「気象情報」を放映することで、住民サービスの向上とともに、マンションオーナーや管理組合などのお知らせを効果的に伝えることができます。